Secure-japan
header


 
会員専用
memsub
 
製品&会社紹介
診断
犯罪事例
セキュリティ情報
求人
このサイトについて
はじめての方へ
ご利用方法
会員登録
 
  

未解決4事件に公費で懸賞金、警察庁

警察庁は、東京・八王子市のスーパー射殺事件や栃木県今市市(現日光市)の女児殺害事件など4つの未解決事件について、解決に結びつく情報提供者に公費で懸賞金を出すことを決め、27日付の官報に懸賞広告を掲載した。期間は1年間で懸賞金の上限は300万円。公費による懸賞広告は今年5月以降、3回目。
八王子と栃木の事件以外の対象事件は、岐阜県郡上市の夫婦強盗殺人事件と熊本県宇土市の医院長夫人殺人事件。八王子と栃木の事件は遺族らが実施している懸賞広告の期間終了を受けてそれぞれ今月30日と8月1日から、他の2事件は7月27日から受け付ける。情報提供は各事件の捜査本部まで。
(1)東京・八王子のスーパー射殺事件(平成7年7月30日):警視
事案の概要:夜間、金員強取の目的でスーパー事務所内に侵入し、同店アルバイト従業員の女性3名(当時47歳・17歳・16歳)の頭部にけん銃を発砲し殺害した。
(2)栃木・茨城にまたがる女子児童殺人・死体遺棄事件(平成17年12月2日):栃木県警・茨城県警
 事案の概要:栃木県内居住の小学校1年生の女児(当時7歳)が学校から帰宅途中に所在不明となり、翌日、茨城県内の山林内で胸部を刺された遺体で発見された。
(3)郡上市和良町地内における夫婦強盗殺人事件(平成17年1月31日):岐阜県警
事案の概要:岐阜県郡上市和良町土京で早朝、高齢者夫婦宅向かい道路空き地で夫(当時81歳)が、同人宅敷地内で妻(当時78歳)がそれぞれ刃物で首を切られた遺体で発見された。
(4)宇土市走潟町における医院長夫人殺人事件(平成16年3月13日):熊本県警
 事件の概要:熊本県宇土市走潟町で白昼、閑静な住宅街の医師宅に侵入し、同人の妻(当時49歳)の顔面・頭部等を鈍器様のもので多数回にわたり殴打し、殺害した。


footer