Secure-japan
header


 
会員専用
memsub
 
製品&会社紹介
診断
犯罪事例
セキュリティ情報
求人
このサイトについて
はじめての方へ
ご利用方法
会員登録
 
 


 

1 件ー3 件(合計 3 件) 
日付2018-06-21情報ソース 
手口盗難建物用途その他
都道府県兵庫県
題名電車内で財布盗んだ男を問い詰め逮捕/兵庫県警・尼崎東署
概要兵庫県警・尼崎東署は21日、電車内に落ちていた財布を盗んだとして窃盗の疑いで住所不定、無職の男(46)を逮捕した。男は20日午後7時30分頃、阪急電鉄神戸線武庫之荘-塚口間を走行中の普通電車内で隣に座っていた大阪市の男子大学生(19)の現金約2万7,000円在中の財布を盗んだ疑い。大学生はズボンに入れた財布を落としたまま車両を移動。間もなく紛失に気づき男に財布の行方を尋ねたが男は「知らない」と答えた。しかし、園田駅に到着した際、男がいったん降りた後に電車内に引き返したため不審に思った大学生が「あなた取ったでしょ」と問い詰めると盗んだことを認めたという。財布も男が所持していたという。

日付2018-06-21情報ソース 
手口その他建物用途学校
都道府県静岡県
題名男児切りつけ逮捕の少年「誰でもよかった」/静岡県警
概要19日に静岡県藤枝市の高洲南小学校の近くで同校の小学4年生の男の子が頭を切りつけられて大怪我をしているのが見つかり静岡県警・藤枝署はこの学校に侵入したとして市内の18歳の無職の少年を建造物侵入の疑いで逮捕し21日、検察庁に送った。少年は侵入の容疑を認め、「学校でいじめられていた」などと供述、切りつけへの関与も認め「相手は誰でもよかった」という趣旨の話をしているという。男の子が切りつけられたのは校門から約200メートル先の路上で、藤枝署は少年が刃物やハンマーのようなものを使って下校中の男の子を突然襲ったと見て殺人未遂の疑いでも捜査を進めることにしている。

日付2018-06-21情報ソース 
手口強盗建物用途一般住宅
都道府県神奈川県
題名詐欺見破られた後に女性宅に強盗/神奈川県警・秦野署
概要昨年11月、神奈川県秦野市で1人暮らしの80代の女性の家に男らが押し入り女性を殴って怪我をさせたうえ現金約480万円を奪って逃走した。この事件で監視カメラの映像などから詐欺グループのメンバーの20代の男が強盗傷害などの疑いで逮捕されていたことが21日わかった。女性の家には事件の数日前、警察官などを名乗って「家族の保険証が不正に使われている」「捜査に協力してほしい」などと現金を要求する電話があったという。女性はいったん現金を用意したものの受け取りに来た男を不審に思い手渡すのを断ったという。神奈川県警・秦野署は、詐欺を見破られたあとも自宅にある現金に目をつけ強盗を計画したとみて21日共犯とみられる40代の男を逮捕し詳しいいきさつを調べている。また、女性は詐欺を見破ったあとも警察に通報していなかったということで秦野署は不審な電話があった場合はすぐに通報するとともに多額の現金を自宅に置かないよう改めて呼びかけている。

現在  1 ページ(全 1 ページ)   ページ移動  | 1 | 

footer