Secure-japan
header


 
会員専用
memsub
 
製品&会社紹介
診断
犯罪事例
セキュリティ情報
求人
このサイトについて
はじめての方へ
ご利用方法
会員登録
 
 


 

1 件ー2 件(合計 2 件) 
日付2017-11-20情報ソース 
手口強盗建物用途一般住宅
都道府県和歌山県
題名住宅で14万5千円奪った強盗傷害の男逮捕/和歌山県警
概要和歌山県警・田辺署は20日、今月2日に和歌山県田辺市の住宅でこの家に1人で済む85歳の女性が男にナイフのようなものを突きつけられて怪我をし現金を奪われた事件で同じ田辺市中辺路町に住む無職の男(52)を強盗傷害の疑いで逮捕した。男は今月2日正午頃、田辺市湊の住宅で85歳の女性の口をふさぎ小型のナイフのようなものを突きつけて手などに軽い怪我をさせたうえ現金14万5,000円を奪って逃げた強盗傷害の疑いが持たれている。田辺署は近くの商店街や駐車場の監視カメラの映像などを元に捜査を進めた結果、現場周辺で家を物色している作業着姿の男が映っていたことなどから男が関与した疑いが強まったため20日逮捕したという。調べに男は「していません」と容疑を否認しているということで同署が詳しく調べている。

日付2017-11-20情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途その他
都道府県神奈川県
題名座間事件で27歳の容疑者を殺人容疑で再逮捕/警視庁
概要警視庁捜査1課は20日、神奈川県座間市のアパートから9人の遺体が見つかった事件で東京都八王子市の女性(23)を殺害したとして無職の男(27)=死体遺棄容疑で逮捕=を9人のうちの1人の殺人容疑で再逮捕した。再逮捕容疑は男がは10月23日頃、座間市緑ケ丘6のアパート2階の自室で女性の首をロープで絞めるなどして殺害したとしている。男は10月31日に死体遺棄容疑で逮捕された後、一連の事件の被害者について「ロフトの手すりにロープを引っかけ首をつるした」などと供述していた。事件発覚から21日。被害者の女性はツイッターで自殺願望をほのめかしていたが警視庁は被害者の依頼がなく殺害したと判断し嘱託殺人ではなく、より法定刑の重い殺人容疑の適用に踏み切った。

現在  1 ページ(全 1 ページ)   ページ移動  | 1 | 

footer