Secure-japan
header


 
会員専用
memsub
 
製品&会社紹介
診断
犯罪事例
セキュリティ情報
求人
このサイトについて
はじめての方へ
ご利用方法
会員登録
 
 


 

1 件ー20 件(合計 182 件) 次ページ
日付2018-09-29情報ソース 
手口その他建物用途その他
都道府県高知県
題名元校長が風俗やギャンブル4,800に万円着服/高知県警
概要高知県警は29日、小中学校の校長や教頭でつくる職員団体の口座から251万円を着服したとして公立小学校元校長の男(60)=高知市宝永町=を業務上横領容疑で逮捕した。男は容疑を認めているという。男は「高知県管理職教員組合」の書記長だった2011年11月~12年5月、組合の口座から計251万円を横領した疑い。県教委によると、男は複数の小学校の校長を務め、今年3月末に退職したが09~15年度に組合の金約4,800万円を着服した疑いが浮上し県教委が刑事告発していた。県教委の調査に男は「ギャンブルや風俗に使った」などと説明したという。

日付2018-04-23情報ソース 
手口その他建物用途学校
都道府県高知県
題名元小学校長がギャンブルなどで4,800万円横領/高知県教委
概要高知県教委は23日、教職員団体の口座から約4,800万円を着服したとして土佐市立戸波小学校の元校長(60)を業務上横領容疑で告発したと発表した。飲食費やギャンブルに使ったとみられ着服を認めているという。県教委によると、元校長は2007年から市町村立小中学校の管理職が加入して研修などを実施している県管理職教員組合の役員を務めていた。金銭を管理する担当で09年から16年にかけて複数回にわたり組合の口座から計約4,800万円を不正に引き出したという。元校長は「おわび申し上げる」と話しているという。16年2月頃、不審に思った当時の組合長が横領の事実を知ったが県教委や警察には報告せず債務に関する弁済契約公正証書を作成し弁済を求めていた。しかし元校長は約60万円を返済しただけで、その後弁済が滞り現組合長が証書の存在を県教委に報告し今年3月に発覚した。元校長は同月、定年退職した。

日付2018-04-17情報ソース 
手口その他建物用途その他
都道府県高知県
題名捜査書類を自宅に隠した警部補を訓戒、退職/高知県警
概要事件処理が終わっていない捜査書類などを自宅に隠したとして高知県警が30代の男性警部補を本部長訓戒としていたことが17日わかった。処分は3月16日付で、警部補は依願退職。県警は公用文書等毀棄容疑で書類送検した。県警によると、警部補は2016年3月末、勤めていた署から異動する際に担当していた詐欺事件など計8件分の捜査書類やメモなどを持ち帰っていた。このうち拾った財布を警察に届け出ず持ち去った事件は昨年6月に公訴時効を迎えた。昨年12月中旬、元勤務先の署員が点検した際、警部補の担当した捜査書類がないことに気付き発覚。警部補は「業務多忙で事件処理が遅れたので書類を隠してしまった」と話しているという。 

日付2017-12-16情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途その他
都道府県高知県
題名河川敷で知人を焼いたという40歳男を逮捕/高知県いの町
概要16日午前9時30分頃、高知県いの町桑瀬の町道付近で近くにいた作業員から「焼死体らしきものがある」などと110番通報があった。通報を受けて駆けつけた高知県警・土佐署員が遺体を発見。付近にいた男が「近くの河川敷で10日くらい前に焼いた」などと話したため死体遺棄容疑で緊急逮捕した。発表では、男は愛媛県西条市玉津の無職の男(40)。遺体については「知人だ」と供述しているといい同署が身元や死因などを調べている。

日付2017-11-24情報ソース 
手口強盗建物用途金融機関
都道府県高知県
題名信金に強盗/男が現金の束奪うも被害は2万円/高知市
概要24日午後1時50分頃、高知市神田にある「幡多信用金庫神田支店」でヘルメットをかぶった男が窓口の近くにいた女性客に包丁のような刃物を突きつけて「金を出せ。早くしないと殺すぞ」と脅した。職員が現金の束を渡すと男は小型バイクで逃走した。信用金庫によると、職員が渡した現金の束は1,000万円分の厚みがあるが表と裏の2枚だけが本物で被害は2万円だという。残りの998枚は職員が札束を数える練習をするのに使う1万円札と同じ大きさの紙で、100万円の厚さを一束にして帯封がされ、それを10個重ねたうえで、さらに帯封がされていたという。当時、信用金庫には客と職員合わせて7人がいたが怪我人はいなかった。男は身長が150~160センチで、黒色のヘルメットをかぶっていて、逃走する際に職員が投げたオレンジ色の蛍光塗料が入った「カラーボール」が当たったという。現場から約1.5キロ離れた県道脇でタイヤなどに蛍光塗料がついた小型バイクが見つかり、高知県警・高知南署が強盗事件として捜査している。

日付2017-10-28情報ソース 
手口強盗建物用途学校
都道府県高知県
題名サッカー部員2人が強盗致傷で逮捕される/明徳義塾高校
概要明徳義塾高校(高知県須崎市)のサッカー部員2人が同校の寮で現金を奪い留学生に怪我をさせたとして住居侵入と強盗致傷の疑いで高知県警・須崎署に逮捕されていたことが28日わかった。同校サッカー部は全国高校選手権に7回出場している。逮捕されたのは15歳と16歳の男子高校生で同校サッカー部の1年生。容疑を認めているという。2人は26日午前5時頃、共謀して校内の寮に住む21歳の男子留学生の部屋に侵入して現金1万円を盗み物音に気づいた就寝中の留学生を殴って頭などに1週間の怪我を負わせた疑い。2人も寮に住んでおり26日に逮捕された。同校サッカー部は全国高校選手権に3年連続で出場。今年の県大会でも準々決勝進出を決めている。同校は「事件の詳細など学校としても独自に調査する。選手権出場については月末までに判断する」としている。

日付2017-10-27情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途スーパー
都道府県高知県
題名スーパーで男性客切りつけた男を傷害で起訴/高知地検
概要高知地方検察庁は27日、今年8月6日、高知県南国市大そね乙のスーパーで男性客の首をカッターナイフで切って怪我をさせたとして殺人未遂の疑いで逮捕された37歳の男について精神鑑定の結果、刑事責任を問えるとしたうえで「殺意の立証が難しい」として傷害の罪に切り替えて起訴した。起訴されたのは南国市大そね甲の無職の男(37)。男は今年8月6日午後1時5分頃、南国市のスーパーで男性客の首をカッターナイフで2回切り付け全治約10日間の怪我をさせたとして殺人未遂の疑いで逮捕されていた。男は調べに「弁解することはない」と供述したあとは黙秘を続け精神状態が不安定だったという。このため高知地察は刑事責任に問えるかを詳しく調べる必要があるとして「鑑定留置」の手続きを取って約2ヶ月間、専門家による精神鑑定を行った結果、男を刑事責任に問えると判断した。ただ、被害者の怪我の程度や犯行状況などを調べた結果、「殺意の立証が難しい」として27日、傷害の罪に切り替えて起訴した。高知地検は男の認否については明らかにしていない。

日付2017-08-06情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途スーパー
都道府県高知県
題名スーパーで客が切られ怪我/殺人未遂容疑で捜査/高知県警
概要6日午後1時5分頃、高知県南国市大そね乙のスーパーの店員から「店内で男性客が首を切られた」と110番通報があった。高知県警・南国署によると、高知市の40代の会社員男性が男に刃物で首の左側を切られ怪我をしたが命に別条はないという。男性は男と面識がなく、話をした後に切り付けられたという。監視カメラにこの男とみられる不審な人物が映っており同署が殺人未遂容疑で捜査している。男は20~30歳とみられ、身長約175センチの細身で、眼鏡に帽子姿だったという。

日付2016-12-03情報ソース 
手口その他建物用途その他
都道府県高知県
題名シラスウナギ253匹密漁容疑で40歳男逮捕/高知県警
概要高知県警・香南署は3日夜、高知県香南市香我美町の海岸でウナギの稚魚のシラスウナギを無許可で捕ったとして高知市葛島の無職の男(40)を同県漁業調整規則違反の疑いで逮捕した。高知県漁業管理課によると、男は3日午後7時20分頃、香南市香我美町岸本の海岸で県知事の許可を受けずにウナギの稚魚のシラスウナギ253匹を捕ったとして県漁業調整規則違反の疑いが持たれている。今月に入り現場の海岸で密漁しているという情報が複数寄せられていたため県の職員がパトロールしていたところ、水中をライトで照らしてすくい網でシラスウナギをとっていた男を発見し近くにシラスウナギが入ったバケツも置かれていたということ。男は容疑を認めているという。県によると、県内では各地でシラスウナギの密漁が相次いでいることから高知県と警察は取り締まりを強化している。

日付2016-10-02情報ソース 
手口強盗建物用途スーパー
都道府県高知県
題名約5万円奪った朝のコンビニ強盗で夜に少年逮捕/高知県警・佐川署
概要高知県警・佐川署は2日夜、高知県越知町のコンビニで2日午前6時頃に包丁で店長を脅し現金約5万円を奪ったとして越知町に住む職業不詳の18歳の少年を強盗の疑いで逮捕さした。少年は2日午前6時頃、越知町越知甲のコンビニ「ローソン高知越知町店」に包丁を持って押し入り男性店長(59)を脅して現金約5万円を奪ったとして強盗の疑いが持たれている。容姿や服装などの目撃情報から佐川署が捜査を進めた結果、少年が浮上し任意同行を求めて事情を聞いたところ「間違いありません」と容疑を認めたことなどから2日夜、少年を逮捕した。

日付2016-10-02情報ソース 
手口強盗建物用途スーパー
都道府県高知県
題名コンビニ強盗/1人業務の店長脅し5万円奪う/高知県越知町
概要2日午前6時頃、高知県越知町越知甲のコンビニ「ローソン高知越知町店」に男が押し入り店内にいた男性店長(59)に包丁のような刃物を突きつけて「金を出せ」と脅した。男は店長がレジから出した現金5万円を奪って逃走したという。当時、店内には客はおらず店長が1人で業務をしていた。怪我はなかった。男は身長160~165センチの細身で、上下が黒っぽいジャージのような長袖の服装に、黒っぽい帽子をかぶり、顔に白いマスクをつけていた。高知県警・佐川署が強盗事件として監視カメラの映像を解析するなどして捜査している。

日付2016-07-27情報ソース 
手口盗難建物用途路上
都道府県高知県
題名14歳中学生がひったくり/75歳女性のバッグ奪う/福岡県警
概要福岡県警・福岡東署は27日、窃盗(ひったくり)の疑いで福岡市東区の男子中学生(14)を逮捕した。中学生は6月30日朝、他の1人と共謀し東区香椎浜の歩道を歩いていた女性(75)にミニバイクで近づきショルダーバッグをひったくった疑い。

日付2016-07-11情報ソース 
手口盗難建物用途事務所
都道府県高知県
題名医薬品1億9千万円横領で男に実刑判決/高知地裁
概要高知地方裁判所(山田裕文裁判長)は11日、高知市の医薬品卸売会社「中澤氏家薬業」の元社員の男(36)が医薬品など約1億9,000万円分を横領し、ほかの会社に売却したとして業務上横領などの罪に問われた裁判で懲役4年、罰金1,200万円の実刑判決を言い渡した。男は2012(平成24)年12月から2年半にわたって会社の医薬品など約1億9,000万円分を横領し東京の医薬品販売会社に売却したとして業務上横領などの罪に問われている。判決公判で山田裁判長は「長期間にわたって勤務先の商品を横領し、被害は多額に上っていて、結果は重大で非難を免れない」などと指摘。その上で、「反省していて一部、被害の弁償を行い、今後も弁償の意思を示している」などと述べ懲役7年、罰金1,500万円の求刑に対し懲役4年、罰金1,200万円の実刑判決を言い渡した。

日付2016-01-22情報ソース 
手口盗難建物用途店舗 その他
都道府県高知県
題名医薬品横流しで4,700万円着服、元社員を逮捕/高知地検
概要高知地検は22日、高知市の医薬品卸販売会社の医薬品を同業他社に横流しし約4,700万円を着服したとして同市日の出町の元社員の男(36)を業務上横領の疑いで逮捕した。男は2014(平成26)年6月10~12日、計18回にわたって勤務していた医薬品卸販売会社「中澤氏家薬業」が所有していた医薬品など約3万4,500点(計約4,731万円相当)を東京都内の同業他社に売却して横領した疑い。

日付2015-10-11情報ソース 
手口強盗建物用途路上
都道府県高知県
題名路上強盗/帰宅途中の女性が10万円被害/高知県宿毛市
概要11日午前1時10分頃、高知県宿毛市中央2の路上で市内に住む飲食店従業員の女性(34)が歩いて帰宅途中、右横から近づいてきた男に頭を数回にわたって殴られ路上に引き倒されたうえ持っていた現金約10万円の入った手提げバッグを奪われた。女性は頭や手足に軽い怪我をして病院で手当を受けている。男は身長160~170センチで、濃い茶色っぽい上着にクリーム色のような色をしたズボンだったという。高知県警・宿毛署が強盗傷害事件として捜査している。

日付2015-10-10情報ソース 
手口盗難建物用途路上
都道府県高知県
題名パチンコ店駐車場でひったくり/換金後に被害/高知県南国市
概要10日午後8時50分頃、高知県南国市大そね甲のパチンコ店の駐車場で市内に住む女性(72)が現金約10万円や商品券などの入った手提げバックを後ろから近づいてきた男に奪われた。女性はパチンコ店を出て換金したあと駐車場にとめていた車に向かおうとしたところ、右手に持っていたバッグをひったくられたという。女性はバッグをひったくられた際に転倒したが大きな怪我などはないという。男は1人で、黒っぽい色の上着に白っぽい色のズボンをはいていたといるという。パチンコ店が設置した監視カメラに走って逃げていく男の姿が写っているという。高知県警・南国署が窃盗事件として捜査している。

日付2015-10-09情報ソース 
手口その他建物用途その他
都道府県高知県
題名ストレスでビル壁を損壊した県警巡査を書類送検/高知県警
概要高知県警は9日までに、ビルの壁を蹴って壊したとして器物損壊容疑で県警の男性巡査を書類送検した。県警監察課によると「ストレスでやった」と話しているという。送検は9月18日付。県警は同日付で巡査を本部長訓戒とした。送検容疑は4月20日午後11時50分頃、高知市の複数の飲食店が入るビルの1階通路の壁を右足で1回蹴って壊した疑い。タイル張りの壁のうち縦約30センチ、横約60センチの部分が壊れたが巡査は届け出なかったという。

日付2015-09-04情報ソース 
手口盗難建物用途その他
都道府県高知県
題名80代の男性が公園管理費約810万円横領/高知県南国市
概要高知県南国市から公園の管理の委託を受けている住民団体が、この団体で会計を務めていた男性に寄付金を積み立てていた定期預金810万円を無断で解約されて引き出されたとして業務上横領などの疑いで高知県警・南国署に被害届を出した。被害届を提出したのは南国市から市営公園「吾岡山文化の森」の管理などを委託されている住民団体「吾岡山文化の森環境整備推進会」。団体によると、この団体で会計を務めていた80代の男性に2012(平成24)年頃、公園の土地の地権者からの寄付金を積み立てていた定期預金を無断で解約され現金約810万円が引き出されたとして4日、業務上横領などの疑いで被害届を提出した。団体の調べに、男性は金を引き出したことは認めているものの使い道は話さず、具体的な弁済のメドも立っていないという。「吾岡山文化の森環境整備推進会」の溝渕健夫会長は「警察には引き出された現金の使い道など事実関係を明らかにしてもらいたいです」と話している。

日付2015-06-11情報ソース 
手口盗難建物用途貴金属・装飾店
都道府県高知県
題名7千万円相当の赤サンゴ製「布袋像」盗難、カメラ故障中/高知市
概要11日午前3時30分頃、高知市桟橋通4の宝石サンゴ工芸品店「高知サンゴ工房」で店内のガラスケースが割られ赤サンゴ製の「布袋像」(高さ約15センチ、重さ約1.2キロ、約7,000万円相当)1体などがなくなっているのを男性店主(47)が発見し110番通報した。高知県警・高知南署が窃盗事件としてで捜査している。同店2階で寝ていた店主がガラスが割れる音を聞き確認したところ、店舗北側の窓ガラスとガラスケースが割られ布袋像などがなくなっていた。監視カメラは故障中だったという。店主は「布袋像は非売品でこの工房を象徴するものだった。なぜこんなひどいことをするのか。同業者にも注意を呼びかけたい」と話した。

日付2015-05-29情報ソース 
手口盗難建物用途その他
都道府県高知県
題名夫婦で万引き、常習累犯窃盗で起訴/高知地検
概要高知地検は29日、4月に高知市の倉庫から釣り竿などを盗んだとして高知市大谷公園町の無職の67歳の男と59歳の妻を常習累犯窃盗などの罪で起訴した。67歳の男が窃盗などの罪で起訴されるのはこの約10年の間で4回目だという。起訴状などによると、男は4月18日頃、高知市針木本町の71歳の男性の自宅の敷地にある倉庫から釣り竿やリールなど7点、約10万7,000円相当を盗んだとして常習累犯窃盗の罪に問われている。また、女(妻)は男(夫)からの依頼を受けて盗んだ釣竿などを4月20日と25日、市内のリサイクルショップに売ったとして盗品等処分あっせんの罪に問われている。男が窃盗や常習累犯窃盗の疑いで起訴されるのは2004(平成16年)以降、これが4回目だという。地検は2人の認否について明らかにしていないが、これまでの警察の調べに男は「釣り竿などを盗んだ」と話し容疑を認めているという。

現在  1 ページ(全 10 ページ)   ページ移動  | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 次ページ

footer